「 ダウン症 」 一覧

2017/4/29

ダウン症児も肢体不自由児も 訓練はしっかり受けるべき

先々のことが心配ならまずは早めの訓練を受けて下さい 赤ちゃんの仕事といえば“よく泣く”事ですよね? 眠たくなったら泣く お腹が減ったら泣く オムツが濡れたら泣く ・・・泣くことで周りに知らせます。 ダウン症を持つ子はというと1人ですやすや眠り、あまり泣きません。   赤ちゃんの時期だけをみるととても手の掛からない子だと思うかもしれません。 新生児期を過ぎると少しづつ動きが出てきます。   だいたい一般的に3ヶ月くらいで首が座るようになりますが、 ダウン症児はもちろん個人差はありますが半 ...

2017/2/22

ダウン症と通級学級について 保護者の想いに目を向ける

通級学級について先生と保護者の想いをかさねる   ダウン症と一言にいっても様々なタイプがあります。 そしてダウン症に付随して病気や障害を併せ持って生まれてくる場合もあります。 ひどいアトピーを持っていたり 肺や心臓に穴が空いていたり腸が狭すぎて排便ができなかったり。   また他の障害、自閉症やADHDなどなどの障害も一緒に持って生まれて来ることもあります。  

2017/2/18

ダウン症 できないことや苦手なことは体験を通して

ダウン症児の運動機能についての相談に対する対応 ダウン症を持つお子さんの保護者の方から 先日このような相談を受けました。 ダウン症ではあるけど、合併症もなく4月からは 普通の幼稚園に通う事も決まっているのですが 運動機能に少し不安がある。   特にジャンプがまだまだ難しく なかなかできないと言うものでした。 ダウン症に限らず、自閉症などの障害を持つ子どもにとっては 両足を揃えてジャンプをするという事は、とても難しい事です。     ジャンプやスキップが難しいお子さんについての ...

Copyright© 知ってほしい!障害児保育 , 2018 All Rights Reserved.